空気の質にこだわった住宅 パナが公開、快適さ体感

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
 パナソニックがオープンした実験住宅の内部。先進的な換気システムで、温度や湿度などの微妙な違いを体感できる=1日、愛知県春日井市

 パナソニックは1日、空気の質へのこだわりでリビングなどの生活空間を快適にする体験型の実験住宅を愛知県春日井市の工場敷地内にオープンし、報道関係者に公開した。省エネ性能や健康に配慮した先進的な換気システムを備え、主に住宅を設計、施工する業者に温度や湿度などの微妙な違いを体感してもらい、心地よい空間づくりを提案する。

 公開したのは「IAQ Labo(アイエーキューラボ)」で、室内の空気環境に関わる製品などを手掛ける関連会社のパナソニックエコシステムズが企画した。気密や断熱といった住宅性能の向上に伴い、風通しや健康の問題に関心が高まっていることに対応している。