グリコ看板に佐藤琢磨選手 インディ500優勝祝い

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
 江崎グリコの電光看板に映し出された、佐藤琢磨選手のインディ500初優勝を祝う特別映像=1日夜、大阪・道頓堀

 大阪・道頓堀の江崎グリコの電光看板に1日、米国の自動車レース、インディアナポリス500マイル(インディ500)で日本人として初優勝した佐藤琢磨選手が登場した。

 江崎グリコは佐藤選手と広告やイベントなどで契約を結んでいるほか、子ども向けのカート教室を共催しており、快挙を祝う特別映像を上映することにした。

 看板には「優勝おめでとう」などの言葉とともに、レース中の風景やトロフィーに手を掛けた佐藤選手の姿などが60秒間、次々と映し出された。

 7日までの期間限定で、日没後に看板が点灯してから午前0時の消灯までの間、15分ごとに上映する。