長野のホテルで女性死亡、殺人か 男性に事情聴取

  このエントリーをはてなブックマークに追加 

 2日午前1時45分ごろ、長野県御代田町のラブホテルで「女性がけがをして倒れている」と110番があった。女性は20代とみられ、搬送先の病院で死亡が確認された。全身に複数の傷があり、佐久署は殺人事件とみて捜査。女性の身元確認を進めるとともに、女性とホテルで一緒にいたとみられる男性が、何らかの経緯を知っているとみて署に任意同行し、事情を聴いている。

 署によると、女性はホテル客室の浴室で血を流して倒れていた。当時、部屋には女性しかいなかった。男性とは別の知人男性がホテル従業員と一緒に発見し、通報したという。