全仏テニス、日比野組ベスト16

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
 女子ダブルス2回戦 プレーする日比野(奥)、ロソルスカ組=パリ(共同)

 【パリ共同】テニスの四大大会第2戦、全仏オープン第6日は2日、パリのローランギャロスで行われ、女子ダブルス2回戦で日比野菜緒(ルルルン)アリシア・ロソルスカ(ポーランド)組が第17シードのダリヤ・ユラク(クロアチア)アナスタシア・ロディオノワ(オーストラリア)組に6―7、6―3、6―3で逆転勝ちし、ベスト16入りを果たした。

 男子シングルス3回戦で最多9度の優勝を誇るラファエル・ナダル(スペイン)、2連覇を目指すノバク・ジョコビッチ(セルビア)がともに勝ち、4回戦に進んだ。