グーグルマップで駅名改ざん 大阪市内、悪質ないたずらか

  このエントリーをはてなブックマークに追加 

 グーグルがパソコンやスマートフォン向けに無料で提供する地図サービス「グーグルマップ」で、大阪市内の駅名が改ざんされていたことが3日、分かった。悪質ないたずらとみられる。

 グーグルマップを巡ってはこれまでにも改ざんが発覚。2015年には原爆ドーム(広島市)が「核実験場」、出雲大社(島根県出雲市)が「サティアン」などと記され、順次削除された。警視庁は同年12月、マップ上の施設名の表記を書き換え、弁護士事務所の業務を妨害したとして、軽犯罪法違反容疑で3人を書類送検した。