金沢の初夏彩る百万石行列 武者姿で練り歩き

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
 「百万石行列」で披露された伝統の「加賀とびはしご登り」=3日午後、金沢市

 金沢の初夏を彩る風物詩「百万石まつり」のメインイベントで、初代加賀藩主前田利家の金沢城入城を再現した「百万石行列」が3日、金沢市中心部で開かれ、加賀友禅の着物や武者姿の市民ら約2500人が大通りを練り歩いた。

 利家役の俳優保阪尚希さん(49)の「いざ、出立じゃ」の合図とともに行列はJR金沢駅を出発。沿道の観客からは「利家こっち向いて」などとしきりに歓声が上がった。伝統の「加賀とびはしご登り」も披露され、消防団員の妙技に拍手が起こった。

 京都市の会社員西田翔伍さん(27)は「地域を挙げてのお祭りで規模が大きく、大迫力の行列だった」と興奮した様子だった。