欧州CL、Rマドリードが2連覇

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
 勝利を喜ぶレアル・マドリードのロナルド=3日、カーディフ(AP=共同)

 【カーディフ(英国)共同】サッカーの欧州チャンピオンズリーグ(CL)は3日、英国のカーディフで決勝が行われ、レアル・マドリード(スペイン)がユベントス(イタリア)を4―1で下して2連覇し、史上最多を更新する12度目の優勝を果たした。大会名称が変更された1992~93年シーズン以降、2連覇は初。

 先制ゴールなど2得点したRマドリードのロナルドが最優秀選手に選ばれ、12点で5大会連続の得点王に輝いた。

 Rマドリードは前半20分に先制。1―1の後半16分にカゼミロが勝ち越し点を決めた。19分にはロナルドが突き放し、終了間際に途中出場のアセンシオが加点した。