巨1―3オ(4日) 巨人、11年ぶりの10連敗

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
 オリックス戦の6回、リードを許す展開に、ベンチで厳しい表情の巨人・高橋監督=東京ドーム

 オリックスが競り勝ち3年ぶりの7連勝。1―1の三回に安達と中島の適時打で2点を勝ち越した。先発の山岡は8回4安打1失点の好投で2勝目。九回は黒木が締めてプロ初セーブ。巨人は打線が決め手を欠き11年ぶりの10連敗。