J1、首位柏が8連勝 C大阪は4連勝で2位

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
 浦和を破り喜ぶ柏イレブン=柏

 明治安田J1第14節(4日・日立柏サッカー場ほか=9試合)柏は浦和に1―0で競り勝ち、8連勝で勝ち点を30として首位を守った。C大阪が新潟に4―0で大勝し、4連勝の同28で2位に浮上。磐田は川又の2得点などでG大阪を3―0で破った。G大阪は3位。

 鹿島は広島を3―1で下し、大岩新監督の初戦を白星で飾った。FC東京は大久保嘉の2ゴールで清水に2―0で勝ち、4戦ぶりの勝利。横浜Mは川崎に快勝し、神戸は札幌に逆転勝ちした。札幌は4連敗。仙台は甲府を退けた。大宮―鳥栖は引き分けた。

 日本代表の活動で一時中断し、次節は17、18日に行われる。