英テロ主犯格はパキスタン出身か

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
 ロンドン橋周辺を警戒する警察=4日、ロンドン(AP=共同)

 【ロンドン共同】ロンドン中心部で3日夜起きたテロで、英大衆紙デーリー・ミラー電子版は5日、射殺された3容疑者のうち主犯格はパキスタン出身の27歳の男と報じた。ロンドン警視庁は4日までに3人の身元を特定。市内4カ所を捜索して12人を逮捕、背後関係や動機解明に全力を挙げている。過激派組織「イスラム国」(IS)は4日、事実上の犯行声明を出した。

 英国でのテロは3月以降、3回目。メイ首相はイスラム過激思想に感化された者の犯行との見方を示し、過激派対策を強化すると表明した。

 デーリー・ミラー紙によると、主犯格の男はロンドン東部に居住。過激思想の持ち主だった。