大リーグ、前田2失点で3敗目

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
 ブルワーズ戦に先発し、4回を2安打2失点で3敗目を喫したドジャース・前田=ミルウォーキー(共同)

 【ミルウォーキー共同】米大リーグは4日、各地で行われ、ドジャースの前田はミルウォーキーでのブルワーズ戦に先発し、4回を2安打2失点、7三振4四死球で3敗目(4勝)を喫した。試合は0―3だった。

 カブスの上原はカージナルス戦で7―6の九回に6番手で登板し、2三振を奪うなど三者凡退に抑えて2セーブ目(1勝3敗)を挙げた。チームは3連勝。

 マーリンズのイチローはダイヤモンドバックス戦で5―5の六回に代打出場し、二ゴロに倒れた。守備には就かず、チームは6―5で勝って3連勝とした。

 アストロズの青木はレンジャーズ戦に出場しなかった。チームは7―2で勝ち、10連勝。