NY株、もみ合い

  このエントリーをはてなブックマークに追加 

 【ニューヨーク共同】週明け5日のニューヨーク株式市場のダウ工業株30種平均はもみ合いとなり、午前10時現在は前週末比2・35ドル高の2万1208・64ドルをつけた。ハイテク株主体のナスダック総合指数は4・67ポイント安の6301・13。

 欧州中央銀行(ECB)理事会や英国の総選挙を控えて当面の利益を確定するための売りが出た一方、米長期金利の上昇で収益改善が意識された金融関連株などに買いが入った。