無理心中か母子3人死亡、福岡 「育児で悩んでいた」

  このエントリーをはてなブックマークに追加 

 6日午前9時20分ごろ、福岡県小郡市の住宅で、無職女性(38)が死亡しているのを、姉が発見し110番した。女性の長男の小学4年中田涼介君(9)と長女の小学1年実優さん(6)が室内で死亡しており、小郡署は女性が2人を殺害し無理心中を図った疑いがあるとみて、死因などを調べる。

 署によると、女性は夫と子ども2人の4人暮らし。住宅は2階建てで、子ども2人は2階寝室に敷いた布団の上でうつぶせに倒れ、首にひもで絞めたような痕があった。女性は1階の台所で死亡していた。

 姉らは署に対し、女性が「育児で悩んでいた」と説明。遺書は見つかっていない。