低音コンプレックス解消 「乃木坂46」高山一実

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
 「明治ロカボーノ」の新商品発表会に登場した「乃木坂46」の(左から)西野七瀬、白石麻衣、高山一実=6日、東京都内

 アイドルグループ「乃木坂46」の白石麻衣、西野七瀬、高山一実が、CMキャラクターを務める「明治ロカボーノ」の新商品発表会に登場した。

 3人はカフェで「低糖質」の飲料、明治ロカボーノを薦める店員役。

 普段から自分の低い声が嫌で「裏声でしゃべっている」という高山はウェブ限定動画では低糖質に引っかけ、低音の地声でロカボーノをカフェの客にPRした。「コンプレックスをこんなにさらけ出したのは初めて。皆さんに『良かったよ』と言われて前向きに変わった」と笑みがこぼれた。

 CM撮影でも高山は張り切った様子。「まろやかだね」と語るカップル客に「でしょでしょ」と駆け寄るシーンでは、「ジャンプして行ったら、ジャンプはしないでくださいと言われた」と元気の良さが裏目に出たエピソードを披露した。

 3人ともかわいらしい店員の衣装が気に入ったようで、白石は「よく見ると3人のちょうネクタイがそれぞれ違うのがポイント」とアピール。西野は「個人経営の小さいカフェとかで働いてみたかった」と話し、憧れの店員役に満足げだった。