サッカー、浦和と川崎が対戦 ACL準々決勝

  このエントリーをはてなブックマークに追加 

 アジア・サッカー連盟は6日、クアラルンプールでアジア・チャンピオンズリーグ(ACL)準々決勝の組み合わせ抽選を行い、J1の浦和と川崎が対戦することになった。一昨年のG大阪以来、2大会ぶりに日本勢の4強入りが確定した。

 第1戦は川崎ホームで8月23日、第2戦は浦和の本拠地で9月13日に行われる。東アジアのもう1試合は上海上港―広州恒大の中国勢対決。

 西アジアはアルアイン(アラブ首長国連邦)―アルヒラル(サウジアラビア)、ペルセポリス(イラン)―アルアハリ(サウジアラビア)の対戦。準決勝は9、10月に行われ、東西による決勝は11月18、25日に開催される。