電子チケット詐取疑いで男逮捕 全国初、スマホを貸与

  このエントリーをはてなブックマークに追加 

 人気ロックバンド「サカナクション」のファンサイトに登録して転売目的でコンサートの電子チケットをだまし取ったとして、兵庫県警サイバー犯罪対策課は7日までに、詐欺の疑いで和歌山市園部、無職小西正敏容疑者(43)を逮捕した。

 小西容疑者は詐取した電子チケットをネットサイトに出品。落札者とコンサート当日に待ち合わせ、チケットのデータ入りのスマホを貸与していた。2014年以降、約6千万円の売り上げがあった。

 同課は、チケット販売の手続きをする販売会社の社員がだまされた対象だと捉え、詐欺容疑で逮捕。電子チケットの高額転売を巡り同容疑の適用は全国初だとしている。