イランで同時テロ12人死亡

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
 発砲を受け、国会議事堂の建物周辺に集まった人たち=7日、テヘラン(ロイター=共同)

 【テヘラン共同】イランで7日、複数の武装グループが首都テヘラン中心部の国会議事堂と郊外のホメイニ廟をほぼ同時に襲撃した。治安当局と銃撃戦になり、民間人を含む少なくとも12人が死亡、40人以上が負傷した。議事堂の一角では犯人らが複数の民間人の人質を取って立てこもり、1人は建物内で自爆した。ゾルファガリ内務次官は「テロ攻撃だ」と断定した。地元メディアが報じた。

 過激派組織「イスラム国」(IS)は、両事件はいずれも「イスラム国の兵士ら」が実行したと主張する声明を発表した。