りゅうちぇる、ぺこを語る 「報知機鳴らなくなった」

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
 イベントに登場し、自作のTシャツについて説明するりゅうちぇる=7日、東京都内

 タレントのりゅうちぇるが、スマートフォンを使い仲間同士でオリジナルTシャツを作れる新サービスの東京都内での発表会に登場。昨年末に結婚した妻ぺこへの愛情たっぷりの自作Tシャツを披露し、2人ならではの「熱々」の日々を語った。

 新サービスはオランダに本社があるオーダー印刷大手「シンプレス」の日本法人が提供。スマホを操作し、グループ名や写真などを入れたTシャツを作って購入できる。

 ゲストのりゅうちぇるは、緑色のシャツに、旅行先のグアムで自撮りしたツーショット写真と、英語で「ハッピーウエディング」、さらに婚姻届を提出した日を入れ込んだ。「(ぺこは)すごく喜んでくれると思います!」と自賛した。

 もともと、どこか浮世離れした読者モデルカップルだけに、生活もぶっ飛んでいる。ぺこの料理を巡って「結婚前は料理していたら、マンションの火災報知機が鳴っちゃって」と、とんでもない腕前を明かし、「最近は鳴らなくなった。本当に頑張ってくれています」と語った。

 年内を目指している挙式については「お色直しを12回したかったが、ぺこりんに猛反対され3回に。それだけ決まりました」と、どこまでもマイペースだった。