命綱なしで9百メートル巨岩登頂 世界初、米ヨセミテ公園

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
 米カリフォルニア州ヨセミテ国立公園にある世界最大級の一枚岩「エルキャピタン」=2015年(AP=共同)

 【ロサンゼルス共同】米カリフォルニア州ヨセミテ国立公園にある高さ約900メートルの世界最大級の一枚岩を、米国人男性が6日までに命綱なしで手足のみでの登頂に成功した。世界初の快挙という。米誌などが報じた。登頂ルートは命綱を着けていても難しいとされる難路だった。

 男性は同州の著名クライマー、アレックス・ホノルドさん(31)で、3日に挑戦した。「エルキャピタン」と呼ばれる垂直に切り立った花こう岩をロープやハーネスを着けず、岩肌のでこぼこや裂け目に手足を掛けてよじ登る「フリー・ソロ」で、4時間弱で登り切った。