開学時期、公表前に共有か 加計前提の疑惑強まる

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
 開学時期が公表される約3カ月前に作成されたスケジュール表の写し

 政府の国家戦略特区を活用した獣医学部新設計画を巡り、学校法人「加計学園」(岡山市)が新設を予定する愛媛県今治市などが、「2018年4月開学」の方針が公表される約3カ月前の昨年8月、この時期を記したスケジュール表を作り、内閣府に送っていたことが8日、分かった。開学時期の認識を共有していたとみられる。文書を入手した自由党の森裕子参院議員が明らかにした。

 内閣府は昨年11月に獣医学部新設のパブリックコメント(意見公募)を実施し、初めて開学予定時期を公表したと説明。「事前に今治市や加計学園に伝えていない」としていた。