楽天の則本、8戦連続2桁奪三振 自身のプロ野球記録を更新

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
 8回、自身が持つプロ野球新記録を更新する8試合連続の2桁奪三振をマークした楽天・則本=Koboパーク宮城

 楽天の則本昂大投手(26)は8日、Koboパーク宮城で行われた交流戦のDeNA3回戦で、八回に筒香から見逃しでこの試合10個目の三振を奪い、8試合連続2桁奪三振として自身の持つプロ野球記録を更新した。

 米大リーグ記録はレッドソックスのペドロ・マルティネスとクリス・セールが持つ8試合連続。

 則本は滋賀・八幡商高から三重中京大を経て2013年にドラフト2位で楽天入り。14年から3年連続で奪三振王に輝いた。