ISが拉致中国人2人を殺害か パキスタンで

  このエントリーをはてなブックマークに追加 

 【イスラマバード共同】過激派組織「イスラム国」(IS)がパキスタン南西部バルチスタン州で拉致した中国人2人を殺害したと、系列ニュースサイトを通じて8日明らかにした。ロイター通信が報じた。州政府によると、遺体は見つかっておらず、「事実かどうか確認中」としている。

 バルチスタン州は中国が巨額を投じて開発を進めるグワダル港がある。殺害が事実なら、現地に滞在する中国人の保護に細心の注意を払うパキスタン治安当局や開発計画自体にとり打撃となる。

 中国人の男女2人は現地で語学を教えており、5月24日に州都クエッタで警官を装った武装集団に拉致された。