米ロボット開発会社を買収 ソフトバンク

  このエントリーをはてなブックマークに追加 

 ソフトバンクグループは9日、米IT大手グーグルの持ち株会社傘下のロボット開発会社「ボストン・ダイナミクス」を買収することで合意したと発表した。買収額などは非公表。ソフトバンクは、最先端のロボット技術を取り込み、産業やサービス分野での活用を模索する。

 グループの二足歩行ロボット開発の東大発ベンチャー「SCHAFT(シャフト)」も買収。いずれも持ち株会社アルファベットと合意した。

 軍事用ロボットを手掛けていたボストン・ダイナミクスは、険しい道でバランスを取って動く四足歩行型ロボットが有名。