メイ英首相、続投表明

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
 9日、ロンドンの英首相官邸で声明を発表するメイ首相(ゲッティ=共同)

 【ロンドン共同】8日投票の英下院(定数650)総選挙は9日までの開票で、メイ首相率いる与党保守党が第1党の座を維持したものの、過半数(326)割れに追い込まれた。メイ氏は9日午後(日本時間同日夜)、組閣の許可を求めるため、首相任命権を持つエリザベス女王と面会した後、声明を発表し、続投への意欲を表明。北アイルランドの地域政党、民主統一党(DUP)の協力を得て組閣する意向を示した。英メディアによると、保守党はDUPから閣外協力を得ることで合意したとされる。

 メイ氏は9日、欧州連合(EU)との離脱交渉を今月中旬に予定通り始める考えを表明した。