JOCが最優秀賞の伊調らを表彰 2016年度スポーツ賞

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
 JOCスポーツ賞表彰式で記念撮影する受賞者ら。前列左から5人目は最優秀賞の伊調馨=9日、東京都千代田区

 日本オリンピック委員会(JOC)の2016年度JOCスポーツ賞の表彰式が9日、東京都内で行われ、五輪史上初の女子個人種目4連覇をリオデジャネイロ五輪で達成し、最優秀賞に輝いたレスリング女子の伊調馨(ALSOK)らがトロフィーを受け取った。

 伊調は「素晴らしい賞をいただき、とても気持ちがいい。2020年に向けて皆さんと頑張っていきたい」と東京五輪への盛り上げに意欲を示した。

 新人賞の13歳、張本智和(エリートアカデミー)は今月の世界選手権でもベスト8入り。「もっともっと強くなり、東京五輪では絶対に金メダルを取りたい」と3年後の活躍を期した。