ヨット、日本は準決勝で敗退

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
 アメリカズカップ挑戦艇決定戦準決勝のソフトバンク・チーム・ジャパン艇=ハミルトン(ACEA提供・共同)

 【ハミルトン(英領バミューダ)共同】世界最高峰のヨットレース、第35回アメリカズカップ(ア杯)の挑戦艇決定戦は9日、英領バミューダのハミルトンで5戦先勝の準決勝が行われ、日本のソフトバンク・チーム・ジャパンはアルテミス・レーシング(スウェーデン)に1敗し、通算3勝5敗で敗退が決まった。

 好スタートを切ったものの、中盤で逆転を許し逃げ切られた。日本のチームは17年ぶりの挑戦で、初の決勝進出に届かなかった。

 5戦先勝の決勝は10日からエミレーツ(ニュージーランド)とアルテミス・レーシングが対戦する。