トランプ氏、カタール批判 「テロへ資金提供やめろ」

  このエントリーをはてなブックマークに追加 

 【ワシントン共同】トランプ米大統領は9日、サウジアラビアやエジプトなどアラブ諸国がカタールと断交したことについて「カタールは歴史的に非常に多くのテロの資金提供者だった。テロ組織への資金提供をやめなければならない」と強く批判した。ルーマニア大統領との共同記者会見で語った。

 会見に先立ち米国務省で声明を読み上げたティラーソン国務長官はカタールに対し「もっと(テロ対策に)取り組むべきだ」と促す一方、サウジなど関係国に「断交は問題だ。解消を求める」と訴えた。ティラーソン氏はトランプ氏からアラブ断交問題の仲介役を任されている。