イチロー、代打で適時打 パイレーツ戦

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
 パイレーツ戦の6回、代打で中前に適時打を放つマーリンズのイチロー=ピッツバーグ(AP=共同)

 ▽パイレーツ―マーリンズ(9日・ピッツバーグ)

 マーリンズのイチローは六回1死二塁から代打で出場し、1打数1安打1打点1得点だった。内容は中前打(打点1)で打率は1割8分9厘。チームは12―7で3連勝。(共同)