皇太子さま、金沢で式典に 「みどりの愛護」、植樹も

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
 第28回全国「みどりの愛護」のつどいの式典で、苗木を植樹される皇太子さま=10日午前、金沢市

 石川県を訪問中の皇太子さまは10日、金沢市の本多の森ホールを訪れ、第28回全国「みどりの愛護」のつどいの式典に出席された。

 雅子さまは風邪の症状が続いているため、出席を見送った。

 式典では石井啓一国土交通相や、石川県の谷本正憲知事らがあいさつ。緑化運動に貢献した団体が表彰された。皇太子さまは「緑の愛護活動への取り組みは、大変意義深いものであり、皆さんの努力に対し深く敬意を表します」と述べた。その後、ヤマザクラの苗木を植樹した。

 「みどりの愛護」のつどいでは、緑化運動の推進を目的に全国の緑化保全団体関係者が集う。

 皇太子さまは同日夕、民間機で帰京する。