東京円、113円台前半

  このエントリーをはてなブックマークに追加 

 8日午前の東京外国為替市場の円相場は、1ドル=113円台前半で取引された。

 午前10時現在は、前日比70銭円安ドル高の1ドル=113円24~25銭。ユーロは53銭円安ユーロ高の1ユーロ=133円26~30銭。

 前日の米株高に伴って投資家の積極姿勢が強まり、安全資産とされる円を売ってドルを買う動きが先行した。

 市場では「米議会上下両院がつなぎ予算案を可決し、政府機関の一部閉鎖が回避される見通しとなったこともドル買いの材料となっている」(外為ブローカー)との声があった。