サッカーU23が第2戦向け調整 タイと13日、アジア選手権

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
 タイ戦前の調整を見守る森保監督(右)。左は高木=中国江蘇省江陰(共同)

 【江陰(中国)共同】サッカーのU―23(23歳以下)アジア選手権で1次リーグB組の日本は、13日午後7時30分(日本時間同8時30分)から中国の江蘇省江陰で行われる第2戦でタイと対戦する。12日は試合会場近くで約2時間調整し、森保監督は「(選手が)同じ絵を描いてピッチ上で戦っていけるか」と意思統一の重要性を強調した。

 タイは昨年12月の国際親善大会で敗れた相手。1―0で勝ったパレスチナとの初戦から先発数人を入れ替えるとみられ、ボールの奪い方や攻撃の連係を入念に確認した。

 日本はタイに勝てば、16日の北朝鮮戦を残して準々決勝進出が決まる可能性がある。