松本と冨田が決勝へ スノボ女子ハーフパイプ・12日

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
 女子ハーフパイプ予選を終えて笑顔を見せる松本遥奈。決勝進出を決めた=平昌(共同)

 スノーボードの女子ハーフパイプ(HP)予選が行われ、松本遥奈(クルーズ)が84・25点で3位、冨田せな(新潟・開志国際高)が66・75点の7位で13日の決勝へ進出を決めた。

 今井胡桃は54・75点で15位、大江光(ともにバートン)は51・00点の17位で敗退した。

 予選は24人が参加し、上位12人が通過した。(共同)