NBA、ラプターズが首位奪回 第17週終了

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
 ホーネッツ戦で攻め込むラプターズのデローザン(右)=シャーロット(ゲッティ=共同)

 【ニューヨーク共同】米プロバスケットボールNBAは11日、第17週が終了し、東カンファレンスは大西洋地区のラプターズが5連勝などでセルティックスから首位を奪回した。中地区は首位キャバリアーズから3位ペーサーズまで2ゲーム差。南東地区はウィザーズが首位を守った。

 西カンファレンスは南西地区で連勝を8としたロケッツが42勝13敗で首位を固めた。昨季王者のウォリアーズは最多43勝(13敗)で太平洋地区の首位を独走し、北西地区はティンバーウルブズがトップを走っている。