小田5位、ナウシュが金 スピードスケート・13日

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
 男子1500メートル 滑走する小田卓朗=江陵(共同)

 スピードスケートの男子1500メートルが行われ、小田卓朗(開発計画研究所)は1分45秒44で5位に入った。この種目で日本勢が入賞するのは5大会ぶり。ウイリアムソン師円(日本電産サンキョー)は1分46秒21で10位、中村奨太(ロジネットジャパン)は1分47秒38の24位だった。

 キエルド・ナウシュが1分44秒01で優勝し、パトリック・ルスト(ともにオランダ)が1分44秒86で2位。金敏錫(韓国)が3位だった。(共同)