南米ボリビアで爆発、4人死亡 ダイナマイト使用か

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
 爆発があったボリビア西部オルロで現場検証を行う警察関係者=14日(AP=共同)

 【リオデジャネイロ共同】南米ボリビアからの報道によると、同国西部オルロで13日、カーニバルの最中に爆発があり4人が死亡、10人がけがをした。警察当局は14日、多くのダイナマイトが使われた形跡があると明らかにした。近くにいた3人が身柄を拘束されたが、事件の背景などは不明。

 現場付近では10日にも8人が死亡、40人がけがをする爆発があったばかりで、その際は屋台のボンベからのガス漏れが原因とされた。当局は二つの爆発に関連がないか調べている。