大谷選手の軌跡まとめた本を出版 岩手日報社、大リーグ入り記念で

  このエントリーをはてなブックマークに追加 

 岩手日報社は15日、岩手県出身でプロ野球日本ハムから米大リーグ、エンゼルス入りした大谷翔平選手(23)の軌跡をまとめた「大谷翔平 挑戦」を岩手県内で発売した。全国での発売は27日の予定。

 大リーグ入りの記念出版で、活発だった子ども時代から、投打で怪物ぶりを発揮した花巻東高での選手生活、プロ野球での大活躍までを記事と多くの写真で紹介。

 2012年7月の甲子園予選県大会で球速160キロを記録した際の取材陣の興奮ぶりや、花巻東高野球部の舞台裏など、大谷選手を長く担当した同社記者による記事も掲載している。

 A4判、オールカラー96ページ、1404円。