和田がキャッチボール再開 ソフトバンク

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
 キャッチボールを再開したソフトバンク・和田=宮崎

 9日の練習中に左肩の違和感を覚え、12日からノースロー調整だったソフトバンクの和田がキャッチボールを再開した。投内連係では軽めに送球したサウスポーは「(肩は)良くなっている。嫌な感じは全くない」と前向きな言葉を並べた。

 ブルペンでの投球練習は7日以来、行っていない。21日で37歳になるベテランは再開時期について「その時が来れば」と落ち着いた口調だった。(宮崎市)