高齢者2千人が詐欺被害か 容疑で男8人逮捕、高知県警

  このエントリーをはてなブックマークに追加 

 高知県警は15日、高齢者に健康食品を送りつけて代金をだまし取ったとして詐欺の疑いで、埼玉県川口市弥平、職業不詳橋本康弘容疑者(37)ら同県と東京都内の26~39歳の男計8人を逮捕した。押収した顧客リストなどから、購入者は45都道府県の70~90代の高齢者約2200人、被害額は約1億6千万円に上るとみられる。

 8人の逮捕容疑は、昨年11月、香川県観音寺市の女性=当時(91)=に錠剤120粒入りのびんを宅配便「ゆうパック」で送りつけ、代引きで約3万円をだまし取るなどした疑い。