カナダ3連勝でA組1位 アイスホッケー・15日

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
 米国に勝利し、喜ぶカナダの選手たち=江陵(ゲッティ=共同)

 アイスホッケー女子1次リーグで世界ランキング上位が入るA組の最終戦が行われ、5連覇を狙う世界2位のカナダが1998年長野大会以来の金メダルを目指す世界1位の米国に2―1で競り勝った。カナダが3戦全勝で1位、米国は通算2勝1敗の2位で準決勝に進む。2010年バンクーバー大会銅メダルのフィンランドはOARに5―1で快勝し、同組3位となった。

 5~8位決定予備戦に回る日本は、18日にフィンランドとスウェーデンの敗者と戦う。

 男子1次リーグはC組で前回まで2大会連続銅のフィンランドがドイツを5―2で下し、06年大会優勝のスウェーデンはノルウェーに4―0で勝利。