NY株、一時220ドル超高

  このエントリーをはてなブックマークに追加 

 【ニューヨーク共同】15日のニューヨーク株式市場のダウ工業株30種平均は続伸して一時、前日と比べ220ドル超上昇し、約1週間ぶりに2万5000ドル台に乗せた。

 午前11時現在は前日比36・03ドル安の2万4857・46ドル、ハイテク株主体のナスダック総合指数は17・26ポイント高の7160・88をつけた。

 朝方は最近の株価急落の要因となったインフレ懸念が和らぎ、買い注文が優勢だった。その後、利益確定の売り注文などで前日を下回る場面もあった。