錦織圭、第3シード破り3回戦へ テニスのイタリア国際

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
 男子シングルス2回戦でポイントを奪い、ガッツポーズする錦織圭=ローマ(共同)

 【ローマ共同】テニスのイタリア国際は16日、ローマで行われ、男子シングルス2回戦で世界ランキング24位の錦織圭(日清食品)が第3シードのグリゴル・ディミトロフ(ブルガリア)を6―7、7―5、6―4で破った。

 錦織は過去3勝1敗と相性が良かった世界ランク4位に粘って打ち勝ち、3回戦でフィリップ・コールシュライバー(ドイツ)と対戦する。