元毎日新聞局長に有罪判決

  このエントリーをはてなブックマークに追加 

 盗んだキャッシュカードで現金を引き出したとして窃盗罪などに問われた元毎日新聞大阪本社制作技術局長の藤原規洋被告(63)に神戸地裁は11日、懲役3年、執行猶予4年の判決を言い渡した。求刑は懲役3年6月。