日本とマレーシアの首脳が会談 北朝鮮の完全な非核化で協力確認

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
 会談に臨むマレーシアのマハティール首相(左)と安倍首相=12日午前、首相官邸

 安倍晋三首相は12日午前、マレーシアのマハティール首相と官邸で会談した。両首脳は2国間の関係を強化するとともに、北朝鮮の完全な非核化に向けて協力していく方針で一致した。南シナ海への海洋進出を強める中国を念頭に、海洋安全保障分野での連携も確認した。

 安倍首相は会談後の共同記者発表で「北朝鮮に対して力強いメッセージを発出すべく、マハティール首相と協力していく」と強調した。会談冒頭、約15年ぶりに首相へ復帰したマハティール氏に「復帰をお祝い申し上げる。協力を拡大、深化させたい」と表明した。