大学無償化、年収380万円未満世帯に支援

  このエントリーをはてなブックマークに追加 

 高等教育無償化の制度を議論する文部科学省の専門家会議は14日、年収380万円未満の世帯を対象に、所得に応じ段階的に大学などの授業料を減免するほか、生活費についても給付型奨学金を支給するとの最終報告をまとめた。