ベッキーが納豆クイーン就任 「ビジネスではなく本当に好き」

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
 納豆を手に撮影に応じるベッキー=9日、東京都内

 タレントのベッキーが、全国納豆協同組合連合会が主催する「納豆クイーン」に選ばれ、東京都内で行われた表彰式に登場。念願だったといい、「私の納豆好きはビジネスではなく、本当に好きなので、うれしく思います」と「本物」ぶりをアピールした。

 表彰式の当日の朝も、卵黄や麺つゆなどを混ぜ、ご飯にかけて食べてきたというベッキー。冷蔵庫に常備し、お酢を入れたり、黒ごま油を入れたりと、気分によって食べ方を変えるといい、「ネバネバ。元気が出ます」と"愛"を語った。

 さらにタレントの薬丸裕英からオリジナル納豆をプレゼントされ、「ちょっと距離が縮まったことがある」と納豆を通じた人間関係の広がりも披露。

 これには、歴代のクイーンたちがテレビでアピールしてくれないとこぼしていたPRキャラクターの「ねば~る君」も「最高の納豆クイーン誕生ねば~」と期待を寄せていた。