倉敷で新たに14人安否不明、3人生存確認

  このエントリーをはてなブックマークに追加 

 岡山県によると、同県倉敷市真備町地区で、安否不明としていた3人の生存が確認され、新たに14人の安否が分からないことが判明した。県内の安否不明者は計43人になった。