各地で35度以上の猛暑日

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
 土砂崩れ現場を訪れた行方不明者の家族の男性。捜索活動を見つめ、うだるような暑さに汗を拭った=11日午後1時59分、広島県熊野町

 日本列島は11日も太平洋高気圧に覆われて各地で気温が上がり、岐阜県多治見市で36・1度を観測するなど、35度以上の猛暑日になる地点が相次いだ。この先数日は厳しい暑さが続くとみられ、気象庁はこまめに水分を補給するなどの熱中症への注意を呼び掛けた。

 気象庁によると、全国に927ある観測地点のうち、半数以上の486地点で30度以上を観測。うち30地点が35度以上になった。熊本県玉名市も36・0度を記録。東京都心部は34・2度、西日本豪雨の被災地となった岡山市は33・4度、広島市は32・0度だった。