海山事故、全国で6人死亡 お盆期間序盤の土曜日

  このエントリーをはてなブックマークに追加 

 お盆期間序盤の土曜日となった11日、全国各地の海や川、山ではレジャー中の事故が相次ぎ、共同通信の集計で6人が死亡、1人が心肺停止となった。子どもが巻き込まれる事故もあった。

 新潟市の海水浴場では、群馬県安中市の男性会社員(37)が溺れて死亡した。千葉県御宿町の海水浴場でも、埼玉県ふじみ野市の男性(44)がうつぶせで浮いているのが発見され、死亡が確認された。静岡市の海では、プレジャーボートで釣りをしていた同市の男性(52)が、根掛かりした釣り糸を外そうと潜った際に溺れ亡くなった。

 東京都あきる野市では、バーベキューで飲酒後に川に入った20代男性が溺れ死亡。