女子ゴルフ、黄アルムが完全優勝 NEC軽井沢72最終日

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
 最終日、通算17アンダーで優勝し万歳する黄アルム=軽井沢72

 NEC軽井沢72最終日(12日・長野県軽井沢72=6655ヤード、パー72)69で回った黄アルム(韓国)が通算17アンダーの199で初日から首位を譲らない完全優勝を飾った。2週前に続く今季2勝目、通算3勝目で賞金1440万円を獲得。申ジエ(韓国)が2打差の2位、7位から64と伸ばした20歳の松田鈴英がさらに1打差の3位に入った。

 永峰咲希が通算12アンダーの4位、小祝さくらと原英莉花が10アンダーで7位。昨年覇者の比嘉真美子は11位だった。(出場59選手=アマ1、曇り、気温24・5度、東の風3・6メートル、観衆5646人)