警察署から容疑者が逃走、大阪

  このエントリーをはてなブックマークに追加 
 樋田淳也容疑者が逃走した大阪府警富田林署=13日午前

 12日夜、大阪府富田林市の府警富田林署から、8日に強制性交未遂容疑で再逮捕され、弁護士と接見中だった住所不定、無職樋田淳也容疑者(30)が逃走した。接見室の面会者と隔てるアクリル板が押し破られ、金属製の縁との間に約10センチの隙間が空いていた。同署は接見室ドアのブザーの電池も抜いていた。府警捜査1課は13日、富田林署に捜査本部を設置、加重逃走容疑で全国に指名手配した。顔写真を公開し、約3千人態勢で行方を追っている。

 府警によると、午後7時半から弁護士が接見していた。署員の立ち会いは不要で、接見後に逃走した可能性がある。